2005年06月

2005年06月09日

内定先のインターン

内定先企業のインターンが始まる模様です。
 
詳しくは書かないほうがいいと思うのですが、インターネット広告企業ということでもちろんネットに関係したお仕事です。
んでやはりSEOに関連したことなのですが、「へえ、そんなSEOのやりかたがあるのねえ」といった感想を持ちました。このやり方だと(いっちゃあ何ですけど)単純作業というか、末端の(そんなにおもしろくない)仕事をする必要があるので、僕らのような内定してる学生が呼ばれたと言った感じですね。
 
ベンチャーというだけあってほんと人手不足なようです。けどこうした末端の仕事でも、僕ら学生からしてみたら断片的にではありますが、プロな方々とお付き合いできるわけで、きっといろんなことが学べるんだろな、なんて思っちゃってます。
 
一方、学生バイトとはいえ、一応会社の仕事なので責任を持って遂行してくれとのこと。そのあたり僕は社会人ではないのでよくわかりませんが、責任を持ってという言葉はあまり好きくないですね。
 
例えばディベートの大会に出るとき、負けたらパートナーに申し訳ないから責任もってプレパしろ、といいますか?そりゃ企業としてサービスを提供するからにはクライアントという存在があるのであって、そういう点ではディベートとは違います。
 
責任を持つという言葉はすごいネガティブなものです。仕事をするのに責任を持つのは当たり前ですが、失敗しないように、と言い換えられるような気がします。社会人でもディベーターでも、失敗しないためにやってるわけじゃなくて、よりいいものを生み出すために活動してるはず。ならば、責任を持つ持たないといったレベルで取り組むのではなく、より高みを目指して、ってことでやっていきたいですね。

keitasakurai at 03:46|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)仕事 

2005年06月04日

卒論その後

学事部に頼みに行ったら、じゃあ追加登録届けを出してくれといわれました。そこには理由を書く欄があります。そして下のほうに学事部長のハンコを押す欄があって、「可・不可」と書いてあります。
 
ここいらで元ディベーターの本質が問われそうですね。

keitasakurai at 00:51|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)大学 

2005年06月02日

途中経過

その後です。
 
教授に相談し、並行して明日にでも学事部に聞いてこようかと思ってます。教授の文面から判断すると、あまり期待は持てないような感じです。まあダメだったらダメで、5年目を楽しむことにします。
 
リクナビ2007はまだオープンしないのかな…

keitasakurai at 20:59|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)大学 

2005年06月01日

驚愕の新事実、発覚

結構前に大学から履修登録表が届いていたらしく、おもむろに開けてみる。
 
卒論(必修)が登録されてない
 
さて、どうしたらいいか考えなきゃ。
 
考えなきゃ…

keitasakurai at 06:58|この記事のURLComments(10)TrackBack(0)大学 
プロフィール
けーた
現在都内の大学で心理学科4年。心理学よりも英語ディベートに打ち込み、全国制覇経験あり(2004NAFAT)。
来春からはインターネット広告代理店で働く予定です。あ、卒業できればの話。


絶 対 に
負 け ら れ な い 戦 い が
そ こ に は あ る
ブ ロ グ ラ ン キ ン グ
コメント
ブログリンク
Skype Me