2005年07月

2005年07月30日

部屋の掃除を…

放置しといたらすごいことになってるんですね、僕の部屋。

とりあえずDELLパソコンの段ボール箱がものすごい邪魔。その他空き缶とペットボトルが総床面積の多くを占め、ジャンプしないと部屋を出れないのです。

これから片付けようと思います。だけど部屋掃除のたびに思うのは、手の付け所がわからないなという感じです。
keitasakurai at 23:29|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)日記 

2005年07月28日

インターン7月が終了

今日でインターンの7月分は終了。次に行くときは8月です。

7月中はずっと書きものをしていたんですが、合計文字数にすると7〜8万字いきそうです。単位に換算したらどれくらいだろう?

8月からは採用についての仕事をします。具体的に何をするのかはさっぱり分からないのですが、とりあえず社長から直々に説明を受けるそうです。

というかオフィスで周りに座っている社員さん方はやっぱり社会人です。今年4月に入った新卒の人々が契約とった云々と喋っているのを聞くと、1つ上なのにずいぶん大人に見えますね。
keitasakurai at 21:49|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)仕事 

2005年07月27日

Googleストラップ

google_keyholderインターン先の社員さんからGoogleストラップをもらった。

しかしGoogleがこうしたグッズを作っているとは…。
話に聞くと、媒体社さんはよくこうしたグッズを作ってもってきてくれるそうな。

Sophia EaglesストラップやTシャツ、ネクタイでも作るか?
keitasakurai at 20:47|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)仕事 

2005年07月26日

台風が直撃する

夕方にかけて台風がやってくるそうですね。
いろいろでかけようと思ってたんだけどやめようかな。

で、最近パワプロにはまり直したんです。
マイライフという選手の生涯をプレイするモードがあって、名前を桜井にしてプレイ中。いま1年目が終了して本塁打王獲りました。もちろん新人王も。

それだけ。
keitasakurai at 11:53|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)日記 

2005年07月24日

地震の起きた日に、三軒茶屋で。

sangendyaya0724土曜日の夜にムラコミから呼び出しがかかり、三軒茶屋へ逆終電で行くことに。
メンツはどうやら上智ESSの一年生女子5人らしいということが判明。しかし村上もやるなあ。

で、行く途中に色々ハプニングが。
地震の影響でダイヤが乱れていたのはいいとして、東海道線に乗って川崎駅に着いたときに車掌が「この電車しばらく動かないから京浜東北線に乗り換えたほうがいいよ」っていうんですね。

それならばと乗り換えたところ、京浜東北線を待つ間に東海道線が発車しちゃってんですよ。

おいおいと心の中で突っ込んだものの、京浜東北は各駅のようなもんなんで跡から来た東海道にも抜かれましたよ。

もうなんだよ、と。ちなみにその東海道で酔っ払いが車掌のいる部分の窓ガラスをぶち割ろうと殴ってたりしましたよ。うるさいっつの。軽く電車男のように文句をいってやろうかとも思いましたよ。

んで乗り換えた先の車内でつり革をつかんでたらとなりの女性のダンゴ頭がチクチクしてきたなんてハプニングもありましたねえ。

山手線に乗り換えたら、車内に転がっていたコーラのペットボトルが惰性によって俺めがけて転がってきたりとか、まあそんなアクシデントもありました。

でまあ三軒茶屋に着くんですが、そこにはなぜか明海の別所がいるんですよ。しかもかなりハイレベルに一年女子に馴染んでた。さすが、明海ノリを毎日体感してる男だ。

そいでみんなでカラオケいくことになり、みかんのうたの知名度が意外にも低いことに気付いたのです。ここ3週連続でカラオケ行ってるんですが、僕のみかんのうた歌唱率はちなみに100%です。

で、結局この土日は何もしなかったようなもの。当初の目標であった25時間テレビも2時間くらいしか見れてないです。
keitasakurai at 21:49|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)日記 
プロフィール
けーた
現在都内の大学で心理学科4年。心理学よりも英語ディベートに打ち込み、全国制覇経験あり(2004NAFAT)。
来春からはインターネット広告代理店で働く予定です。あ、卒業できればの話。


絶 対 に
負 け ら れ な い 戦 い が
そ こ に は あ る
ブ ロ グ ラ ン キ ン グ
コメント
ブログリンク
Skype Me