2005年07月15日

通勤電車で座る技術!

本屋で見つけて半ば衝動買い。
有名メルマガで同内容のものがあるらしいけど、この本は面白かった。

まず目の付け所がいいなと。電車に乗ったとき誰もが座りたいと思うけど、それって結構切実な願いだったりする。僕も帰りの東海道線では座るために1本待つなんてことはよくあるし、誰もが電車で座りたいという願いを強く持っているはずなんですよね。

で、そうした日常的で、でも関心があるような分野での本が意外にも他にない。そういう意味で価値のある本だなと思います。

内容は無駄に科学的な内容からどうでもいいくだらない内容までさまざま。だけど日ごろから電車を使ってる人は必ず「確かに!」と思うことでしょう。けっこうお勧めの本です。

買うならコチラから
keitasakurai at 09:54│Comments(1)TrackBack(0)読書 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by しょうた   2005年07月15日 10:05
去年社会研でこういう内容の卒論やってる人がいたよ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
けーた
現在都内の大学で心理学科4年。心理学よりも英語ディベートに打ち込み、全国制覇経験あり(2004NAFAT)。
来春からはインターネット広告代理店で働く予定です。あ、卒業できればの話。


絶 対 に
負 け ら れ な い 戦 い が
そ こ に は あ る
ブ ロ グ ラ ン キ ン グ
コメント
ブログリンク
Skype Me